おすすめ特集

NUMBER:014 DATE:2016/01/18 CATEGORY:SWEETS

We Love きびだんご

岡山を代表するお土産といえば、ハズせないのがきびだんご。
味も種類もさまざまなきびだんごを、実食レポにてお届けします。

フレーバー

定番中の定番といえばこちら。
シンプルだからこそ、食感、味わいに個性が感じられます。

写真:元祖きびだんご

元祖きびだんご

桃太郎をモチーフにした五味太郎のパッケージでお馴染みの『廣榮堂』の商品。厳選したもち米に、上質な砂糖と水飴を入れて練り上げ、仕上げに黍を加え風味づけ。ほんのりと広がる甘さと、やわらかな食感は、一つ二つと手が伸びるおいしさです。

廣榮堂

写真:吉備団子

吉備団子

きびだんご一品のみにこだわり続ける『山方永寿堂』が手がけるのは、国産もち米を製粉したもち粉で作るきびだんご。もちもちっとした弾力のある食感がポイントで、素朴で懐かしい味わいは、お茶請けにピッタリ。ポップでキュートなパッケージは女子ウケ抜群です。

山方永寿堂

フレーバー

白桃あり、マスカットあり。プレーンタイプに岡山らしいフレーバーをきびだんごにプラス。
洋菓子感覚で味わえる一品をご紹介。

写真:白桃きびだんご

白桃きびだんご

岡山を代表する特産品の白桃ときびだんごのコラボ。見た目はほんのりピンク色で、一口食べると、甘い桃の香りが口いっぱいに広がります。岡山県産白桃の爽やかな味をお楽しみください。

廣榮堂

写真:元祖 マスカットきびだんご

元祖 マスカットきびだんご

老舗菓子メーカー『敷島堂』が作る元祖「マスカットきびだんご」には岡山県産マスカットの果実を独自の技術で加工したマスカット果蜜が入っています。一口食べると果蜜が「とろ~り」甘酸っぱく、爽やかな美味しさがお口の中で広がります。

敷島堂

写真:きなこ吉備団子

きなこ吉備団子

国産もち米から作られたもち粉のもちもちっとした食感が自慢の『山方永寿堂』のきびだんご。これに地元岡山県産のきなこをまぶした「きなこ吉備団子」は、まるできなこ餅を食べているような味わい。きなこの香りを一つずつ閉じ込めた個包装もポイントです。

山方永寿堂

アソートタイプ・個性派タイプ

いろいろな味のきびだんごを1つに詰め合わせたり、
餡やチョコを入れて進化させたり。

写真:フルーツ吉備団子

フルーツ吉備団子

白桃、イヨカン、マスカット・オブ・アレキサンドリアの3種類の果物の味を、1袋に詰め込んだもの。果汁と果肉を生地に練り込んだ爽やかな味わいは、甘さ控えめで食べやすい。女性へのおみやげも◎。

聖和堂

写真:きびだんご くだもの王国<

きびだんご くだもの王国

明治14(1881)年創業の『山脇山月堂』では、白桃とマスカットのジャムを生地で包んだきびだんごを展開。常温のままはもちろん、冷凍庫で冷やしてグミ感覚で楽しむのもおすすめです。

山脇山月堂

写真:きびだんご あん入り

きびだんご あん入り

昔ながらの和洋菓子店『金扇堂』からは、あん入りきびだんごが登場。きなこをまぶした生地で、やさしい甘さの粒餡をくるんだ一品は、香ばしく甘さ控えめ。餅粉で作る生地は弾力がありもっちり食感が楽しめます。

金扇堂

写真:生きびだんご

生きびだんご

ふわっふわ食感のやわらかなお餅で、白桃果肉入りのカスタードクリームを包んだ、洋風きびだんごのニューフェイス。まるでマシュマロのようにやわらかい食感、ひんやりと冷たい口どけが魅力的。スイーツ感覚で味わえると話題です。

山脇山月堂

写真:生チョコもち

生チョコもち

約160年の歴史を誇る『廣榮堂武田』では、進化系きびだんごを発見。弾力のある生地の中に、滑らかな口どけの生チョコが入ったもの。和と洋の絶妙な組み合わせは、小さい子供からスイーツ好き女子まで、幅広い層に支持される一品です。

廣榮堂武田

写真:蒜山高原ミルクきびだんご

蒜山高原ミルクきびだんご

伝統のきびだんご生地にミルクをたっぷりと練りこまれた進化系きびだんご。蒜山高原のジャージー牛乳の濃厚な甘みと優しい香りが、きびだんごの生地の食感に良く合います。和・洋どちらのシーンにもぴったり!

廣榮堂武田

きびだんごについて詳しく見る

TOP