おすすめ特集

NUMBER:012_02 DATE:2016/01/08 CATEGORY:GOODS

用の美|美しき備前焼

用の美

簡素な中にも美しさを称える備前焼。
絵付けも釉薬も施さない自然色の器は、どんな暮らしにもすんなり溶け込む汎用性を持っています。
生活の一部に取り入れたい備前焼の器を紹介します。

写真:窯変の美

写真:一輪挿し・花入

一輪挿し・花入

空間に凛とした空気を与えてくれる備前焼の一輪挿しや花入。
素朴な美しさに加え、「微細な気孔が若干の通気性をもたらし、花が長持ちしやすくなる」と言われている点も魅力の一つ。

写真:カップ&ソーサー

カップ&ソーサー

和にも洋にもなじみやすい備前焼のカップ&ソーサー。
現代の生活にすんなり溶け込むデザインが特徴で、温かな色味、ぽってりとしたフォルムも、気持ちを温かくしてくれそうです。

写真:ビアカップ

ビアカップ

微細な凹凸があるざらざらとした備前焼の地肌が、「クリーミーでなめらかな泡立ちを生みだし、泡持ちも良くなる」ともっぱらの評判です。

MOVIE
動画:備前焼ビアカップ
写真:花入
写真:カップ&ソーサー
写真:徳利
写真:ビアカップ部分
写真:皿

土と炎によって個性豊かな模様が描かれた備前焼。
その素朴な色合いの器は、料理をおいしく引き立ててくれる名脇役です。

写真:徳利

徳利

「お酒を入れると、コクのある味わいに」と言われる備前焼の徳利。
いぶし銀の美しさも、おいしさのエッセンスです。

TOP